203photogenic-田口真樹子フォトオフィスMakiko Taguchi Photo Office

203photogenic

Makiko Taguchi Photo Office

-ITALY-A' Design Award & Competition 2016-2017Photography and Photo Manipulation Design Cat.

"Shining Passion" photographs received the Silver Winner.

去る4月15日、イタリア(ミラノ)の「A' Design Award & Competiton 2016-2017」で、
写真作品「Shining Passion」が「フォトグラフィー&フォトマニピュレーションデザイン部門」にて
銀賞を拝受いたしました。
関係各位皆さまのご支援の賜物と感謝しております。いつもありがとうございます。

Thank you for ALL .

A' Design Award 作品詳細 > "Shining Passion" photographs

BIOGRAPHY

田 口 真 樹 子[たぐち まきこ]

田口 真樹子

  • 1976年北海道帯広市生まれ、北見市育ち。
  • 1997年日本ジャーナリスト専門学校(東京都豊島区/2010年廃校) フォト・ジャーナリスト専攻科 卒業。
  • 2001年北海道に帰省直後4年勤めていた広告代理店を退職し、フリーランスとして独立。
  • 地元で新聞・雑誌・フリーペーパーや広告撮影に携わりながら、
  • 人・旅・自然の「現象」に、カメラと共に寄り添って現在に至る。

9歳頃、図書館でカメラの仕組みを紹介する子供向けの百科本に出会い、写真に興味を持つ。
11歳の時、主人公がカメラマンを目指して成長する内容の漫画を、
従兄が読んでいたのをこっそり借りて読んだことに影響され、胸の内にカメラマンへの夢を抱く。

日本ジャーナリスト専門学校にて講師であった、
原発の実態を捉え知られるフォト・ジャーナリスト 樋口健二先生から頂いた「継続は力」の言葉を胸に、
「地元に帰っても撮影業以外にも独自のテーマ撮影は続けたい」と、
Uターン直後に出会った、映画「天使にラブ・ソングを…」の影響を受けた青年達が、
ゴスペル音楽に傾倒し結成したクワイアの撮影を開始。
ライヴステージの演出にも関わっていくことで、写真表現を模索する場が10年間与えられる。
宗教的賛美と音楽ジャンルとしてのゴスペルの間で一緒になって揺れ悩みながら、成長していく彼らを撮り続けた。
彼らとの出会いは、現在でも仕事や作品づくりで影響を与えている程、大きいものとなった。

Exhibition

  • 2000年写真展「God Spell」(北海道端野町)
  • 2002年写真展「Gospel」(北海道北見市)
  • 2004年公益財団法人 国際文化カレッジ・第8回総合写真展(池袋)
  • 2009年IFICA 第5回 U35・500 人アーティスト小作品販売 EXHIBITION(横浜)
  • 佐倉市立美術館 第2回 アート・フォト・サクラ〜アートを感じる写真展(千葉)
  • 2010年写真展「龍火-那智美瑛火祭-」(北海道美瑛町)
  • 2011/2012/2014年Artexpo New York」(ニューヨーク/北井画廊から出品)
  • 2015年7月11日-8月8日北井画廊 3人展「尾久発〇四」(東京都北区「北井画廊」)。
  • 2016年9月23日-28日PhotoExhibition「永遠の断片-桜の章」(東京都中央区銀座「eggs」)。
  • 2017年6月23日-27日写真展「一つの瞬きの中に秘む。」(東京都文京区「GALLERY NIW」)。

Awards

  • 1994年月刊 日本カメラ9月号・白黒B部門 金賞。
  • 1995年第13回学生写真道展 入選。
  • 1996年日本ジャーナリスト専門学校 ジャナ専大賞 佳作。

GALLERY

ふぉとの葉

ふぉとの葉

一つの瞬きの中に秘む。

一つの瞬きの中に秘む。

ニューヨーク一人旅

旅写「Virgin New York, 2nd New York」

第62回 伊勢神宮式年遷宮記念参拝

旅写「式年遷宮記念参拝の旅〜伊勢神宮」2014

James Dean に憧れて

James Dean に憧れて

ルーツを辿る旅富山

旅写「ルーツを辿る旅〜TOYAMA」2015

Family I

Family I

Family II

Family II

Family III

Family III

ポートレートWomen

Portrait-Women-

RECENT SNS ITEMS

Twitter

2018/07/19
昨夜、置戸の民宿、寿光苑という宿を借りて取材ワーク。民宿というよりは森の中の小さな和風ペンション。
関東・関西からそれぞれ編集者の方々が合流し、お宿で夕飯もご一緒させていただいたところ。こちらのご飯が美味しすぎた。
刻んだハムと大葉に、なんとオレンジ!自宅で絶対マネようと思う。

ハムと大葉とオレンジご飯

Twitter

2018/07/18
悲しいかな…
とうとうOSのアップグレード迫られてるかぁ…手間だぁ…
ウェブの常時SSL化の大波に押されて、
アクセスしたいSSL化されたサイトによっては、
古いブラウザはお呼びじゃないらしい…
♪〜このサイトにアクセスできません〜
♪〜ERR_SPDY_INADEQUATE_TRANSPORT_SECURITY!

ERR_SPDY_INADEQUATE_TRANSPORT_SECURITY

Twitter

2018/07/15
博多祇園山笠「追い山」、勇壮にフィナーレ(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180715-00000028-jnn-soci
博多祇園山笠:フィナーレ飾る「追い山」 早朝の博多を駆け抜ける - 毎日新聞 https://mainichi.jp/graphs/20180715/hpj/00m/040/001000g/6

博多祇園山笠:フィナーレ飾る「追い山」早朝の博多を駆け抜ける - 毎日新聞

謎が解けた。
去年の福岡/宗像への出張帰り。フライトまで時間があり博多総鎮守だと聞き参詣した櫛田神社と飾ってあった山笠なるもの。普通に撮ったのに、この見上げ具合。
一体どんな祭りなのか?と興味津々で帰ってきたけども、この祭りも守り続けたい血湧き肉躍りそうな日本のお祭りだねぇ。

博多総鎮守・櫛田神社博多総鎮守・櫛田神社・奉納山笠

Twitter

2018/07/10
1カ所でも、1台でも多く段ボールベッドが供給されて欲しい。(欲を言えばトイレや血栓予防品etcも)
これだけで入眠率が本当に格段に上がって、疲労回復・精神安定にも大なり小なり繋がるし。プライバシー確保、強度は十分、テーブル/椅子にもなるうえ、整理整頓や不衛生さの解消にも。

段ボールベッド段ボールベッド

メーカーさんも本気で改良に改良を重ね、最新系は最も短時間で組み立てられるようになってます。みんなで組み立てると、身体を動かすことにも。(日赤北海道看護大学/北見市・厳冬期避難所展開宿泊演習より)

段ボールベッド組み立て

Twitter

2018/07/05
明日7/6に北見芸術文化ホールで開催される北見国際芸術祭2018、https://ja-jp.facebook.com/kitamiinternationalartfes/ … 音楽と舞踊舞台「PRAY」の最終リハ潜入。
リハだからこそ近寄れる演者さん達との半径1m内の距離感を広角でグイグイ攻め入った。
いやはやこれは見応え十分だよ。当日券まだあると思われる!仕事上がりに是非!

北見国際芸術祭2018リハ北見国際芸術祭2018リハ

Twitter

2018/07/05
先日、オホーツク出身で国内外でご活躍中の建築家・五十嵐淳さんのオープンハウスへ。北見でのワークは久しぶりとのこと。
“この全貌は一体?” というワクワクが止まらない作品は、北見市寿町に7/8日開店の「酒乃矢 稀八」という日本酒店だそう。これは買い物が一層楽しくなるに違いない。

建築家・五十嵐淳さんのオープンハウス7/8日開店「酒乃矢 稀八」

Twitter

2018/07/04
クラシックギターの個性的な奏法と歌声で根強いファンが多い黄金井 脩 氏(http://blueasia.jp/)13回目の来北。8/4(土)PM7時〜北見ライヴをカーティス・クリーク(春光町2-151−6)さんで開催。
前売¥3,000(1ドリンク付)。実行委ウェブにて前売事前登録も可能。https://koganei-kitami.blogspot.com

黄金井脩きたみライヴ2018カーティス・クリーク8/4(土)PM7時〜

各種撮影、取材撮影承ります。

CONTACT

各種撮影、取材撮影など承ります。

203photogenic-Makiko Taguchi Office-
〒090-0064 北海道北見市美芳町9-5-15-53
TEL & FAX.0157-61-1866