Profile

Makiko Taguchi

田 口 真樹子

1976年 北海道帯広市生まれ、北見市育ち。
1997年 学校法人情報学園 日本ジャーナリスト専門学校(東京都豊島区/2010年廃校) フォト・ジャーナリスト専攻科 卒業。
2001年 北海道に帰省直後4年勤めていた広告代理店を退職し、フリーランスとして独立。地元で新聞・雑誌・フリーペーパーや広告撮影に携わりながら、人・旅・自然の「現象」に、カメラと共に寄り添って現在に至る。
annie

幼少の頃、主人公がカメラマンを目指し成長していく内容の漫画に影響され、カメラマンへの夢を抱く。

日本ジャーナリスト専門学校にて講師であった、原発の実態を捉え知られるフォト・ジャーナリスト 樋口健二先生から頂いた「継続は力」の言葉を胸に、地元にUターン直後出会った、映画「天使にラブ・ソングを…」の影響を受けた青年達が、ゴスペル音楽に傾倒し結成したクワイアの撮影を開始。

ライヴステージの演出にも関わっていくことで、写真表現を模索する場が10年間与えられる。宗教的賛美と音楽ジャンルとしてのゴスペルの間で一緒になって揺れ悩みながら、成長していく彼らを撮り続けた。 彼らとの出会いは、現在でも仕事や作品づくりで影響を与えている程、大きいものとなる。

Awards

1994年 月刊 日本カメラ9月号・白黒B部門 金賞
1995年 第13回学生写真道展 入選
1996年 日本ジャーナリスト専門学校 ジャナ専大賞 佳作
2017年 イタリア「A' Design Award & Competiton 2016-2017」の 「フォトグラフィー&フォトマニピュレーションデザイン部門」にて作品「Shining Passion」が銀賞を拝受

Exhibition

2000年 個展「God Spell」(北海道端野町)
2002年 個展「Gospel」(北海道北見市)
2004年 公益財団法人 国際文化カレッジ・第8回総合写真展(池袋)
2009年 ・IFICA 第5回 U35・500 人アーティスト小作品販売 EXHIBITION(横浜)
・佐倉市立美術館 第2回 アート・フォト・サクラ〜アートを感じる写真展(千葉)
2010年 個展「龍火-那智美瑛火祭-」(北海道美瑛町)
2011/2012/2014年 「Artexpo New York」(ニューヨーク/北井画廊から出品)
2015年7月11日-8月8日 北井画廊 3人展「尾久発〇四」(東京都北区「北井画廊」)
2016年9月23日-28日 個展「永遠の断片-桜の章」(東京都中央区銀座「eggs」)
2017年6月23日-27日 個展「一つの瞬きの中に秘む。」(東京都文京区「GALLERY NIW」)
2017年12月23日-27日 個展「一つの瞬きの中に秘む。」(北海道北見市「北網圏北見文化センター」)
2018年1月26-28日 アートフェア「Affordable Art Fair Milan 2018」(イタリア・ミラノ/北井画廊から出品)
2020年9月2日-12日 北井画廊「紙の美術 企画 其の三-写真-」(東京都中央区銀座「北井画廊」)